ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

新利根川(バス・ボート釣り)【2006年10月17日(火)】

10月17日(火)、新利根川に行ってきました。

ここは学生時代、先輩によく連れてきてもらった思い出の場所です。
当時は松屋近辺の新利根川も含めて『ヤワラ』と呼んでいました。
いえいえ柔道家ではありませんよ。『スノヤワラ』からきたのでしょう、
諸先輩方がそう言っていたもんですから・・・

お昼過ぎから釣り部の仲間 I氏とともに、懐かしフィッシング開始。


松屋でボートを借りて、いざ出陣!いや〜、それにしても松屋は変わった
なったなぁ〜(しみじみ)。もっとも10数年ぶりになるんだもんなぁ〜。
でもご主人はあいかわらずニコやかで、なんだかすでに満足。

「いやいかん、ボート出す前から満足してはいかん。なんとしても魚を釣らねばっ」
ということで、過去の実績を踏まえつつ今風を意識した!?ルアーをセレクト。


“ヤワラ”の景色がI氏の記憶を呼び起こした模様。
「たしかミノーで釣ったんだよ、この辺で・・・」
と言いつつミノーを杭の際にキャスト!


で、バスをキャッチ!! 思い通りの釣りに満足☆の1尾。

それならばとワタシも、過去の極めて私的な実績により
『食べごろサイズでチャートっぽい色でサイレント』のクランクベイトをセレクト。
昔はベクトロン(だったかな?)、今はサイレントピーナッツ僑庁
沈み杭ポイントを攻めてヒットー!  


もともと付いているフックも十分スルドそうですが、気分的にガマの茶バリ#8
に交換済み。そう、この『なんとなく』とか『そういう気分』ってのが大事でしょ?


なかなかバイトが少ないなか、I氏がついに伝家の宝刀を抜きました!
レーザーワーム(スポンジちっくなマテリアルのフローティングワームで
多分、廃番品?)のマス針リグで2尾目をキャッチ!!!


過去の実績(っていつの話?)と比べると、I氏が2尾、ワタクシ、ナンバーワン
じゃないオンリーワンと、ちとさびしい釣果ですが、昔話を交えつつの
いたってノンビリなバス釣りを楽しめました。

ワタシたちの釣果はこんな感じですが、ゴーマルなんかも釣れちゃったりなんか
しちゃったりなんかしちゃってるみたいー☆ですぞ!


To be continued...

[an error occurred while processing this directive]